極上のオンエニーサンデー その2

今日のお題は極上のオンエニーサンデー その2の巻。

走りだそうとしてたまげました。
DSCF7857.jpg
あぶね〜。

こやつと
DSCF7858_20170509230014cfc.jpg


こやつと私で遊びました。
DSCF7862.jpg


燃料は6リッターくらい入れて行ったので十分だろうと思ってましたが、私が難所ヒルでイゴ
イゴやってるときにスーハー君のハスクが倒れていて、かなりの燃料が漏れてしまいました。

ま、十分あるはずの私のタンクから燃料を分けてあげましたが、帰り道で私が迷子になってし
まい、勢いよく下った林道の分岐で燃料がほとんど入っていないことに気がつきました。

ぐわ〜っ!やばい。林道を登って一個前の分岐まで戻ったら燃料がマジでなくなるかも!

でも、このまま下ってもGSがあるとは限らず、2ストオイルもないし、だいいち下ってる途中
でガス欠したら最悪。

と考えて、ここは無理に動かず助けを待つか!


と思うこと20分。


Nたつが現れました。


助かった。。。


あ〜、マジで焦ったよ。


楽しかったけど、スリル満点のひやひやツーリングになりました。



教訓。

年長者をおいていかないように(笑)。


おしまい。

この記事へのコメント:

エントツ : 2017/05/10 (水) 22:34:46

20分は言い過ぎでしょ!
5分くらいでした!

差益旦那 : 2017/05/11 (木) 07:30:38

5分はないな。
でも、遭難者の孤独と焦りはよくわかった。
スーハー君は一晩だからな(笑)

すごい。

スーハー : 2017/05/11 (木) 23:32:52

今の季節なら雨さえ降らなければ泊まれますね(笑)

差益旦那 : 2017/05/12 (金) 08:43:18

いやいや、さすがに怖えーな^^;

管理人のみ通知 :

トラックバック: